<<10  2017,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12時間近く寝てしまった

今日は夢の内容がぎっしりつまりすぎてて

楽しくて、何度も寝てしまった

なので夢日記書きます

ぼろぼろ忘れてるところもあるので

ごっちゃごちゃでしょう



何かから逃げていて、

新幹線で逃げるのが一番敵にもつかまりにくいし、

敵もその方法をとるって思うでしょって

思ってあえての下道を全力疾走で走ることにした

しばらく走っていると、吹越満さんとばったり遭遇して

事情を説明すると、乗せていってくれることに。

自転車にだけど。

途中で、追っ手らしき怪しいやつが追ってきていることに気づき、

ネカフェで休むことに。

でも、そのネカフェは会員登録をしなければいけなくて

そんなにもたもたしていたら捕まってしまう!と思った私たちは

とりあえず中のトイレを借りる定で入り、

そこからあたかも当たり前のように

2時間程時間を潰し、ネカフェから出ることに。

会計の際は店員さんには何も突っ込まれなかった。

自転車置き場に向かうと、吹越さんの自転車は

なぜか爆破されていて、隣には何故か私の自転車。

中学の頃から使っていた自転車のため、○中の何何なんてシールも貼られていて

やっべーこればれるやつじゃんって

なったんだけど、とりあえずはこの自転車で目的地を目指すことになった。

そして、何事もなく目的地に到着。

吹越さんと分かれて、向かった先は元彼の家。

時間は17時で、まだ仕事からは帰ってきていない模様。

これじゃあ、敵にばれてしまう!

近くの裏道に隠れなきゃってことで隠れていたんだけど、

そしたらでかい地震に襲われ、

場面転換。

自分の部屋にいた。

いつものようにパソコンの前に座っていて、

机の上にはパソコンの他に見慣れない小さな袋があった。

開けてみると、白と黄色とオレンジの丸が順番に並んでいるブレスレット。

どうやら、吹越さんと一緒に逃げている際店により

母の日のために物を買った様子。

逃げているというのにこの余裕っぷり。

2688円でした。

試しに自分の左手首につけてみると、超ださい。

これは中学生ぐらいがおしゃれでつけるもんだろって感じだった。

ブレスレットを袋に戻していると、母がノックもせずに

扉をあけて話しかけてきた。

何を話したかは忘れたけど、

「今日、母の日だけど何も用意してないから」

と伝えた。

流石に中学生の身につけるようなものを母には渡せない。

ふと、窓の外に目を向けると隣の家が超近い。

ちょっと屋根の上を歩いてしまえば、侵入できるってぐらい。

部屋の様子が丸分かり。

その隣の家の部屋には高校の頃の先生がいて、

なぜかその家には吹越さんもいるってことが分かっていたから

このブレスレットをお礼に渡しにいこうという考えになった。

ここで1回目が覚めて、8時だったな。

家電がなって、目が覚めて

でも取りにいくのも面倒だなと思ってぼーっとしてた。

あ、やばい

吹越さんすごいいい人じゃん。

かっこいい。

って、夢の内容なんかでちょっと惚れかけた。

で、二度寝。


小学校の体育館にいた。

私達は全員卒業生らしく、6年生を送る会の準備中らしい。

でもみんな見た目は今に近くて、成人してた。

どうやら、私達は劇をするらしい。

私の役目はとくに何もないので、

座って見てるだけだなーと思っていたら

突然役を押し付けられた。

UFO役らしい。

ここで1人さらって、

1人さらって、

1人さらって、

ここで「かばかなあ なんて ばかなんだー」

って叫んでね。

って教えられた。

「かばかなあ」ってなんだろうと夢の中でも思った。

こんなん絶対覚えられないがーって

焦っていたら、式がはじまっちった。

代表生徒が、台に上がって話しだした。

なぜか後ろにはその生徒のブログがスクリーンで映し出され、

記事の途中にあったyoutubeの動画を再生し始めた。

私達卒業生徒はいつの間にか皆全裸になっていた。

全裸で登壇することになった。

登壇して写真でもとるんだろうかと

思ったら、特に意味はないらしく。

音楽が代わり、皆が体育館をグルグル走り出した。

私は疲れて、休むことに。

すると、体育館のはずなのに車が走ってきて

目の前でとまった。

中から黒人が降りてきて、

「本当にまずい状況になった。静かに話を聞いてくれ」

と言われ、連れて行かれた。

連れて行かれた先では、

虫が潰れてた。

虫を潰すと、頭がおかしくなるんだとか。

で、皆走り回ってるじゃん?

どうやら走ってる地面は、虫だらけらしくて

潰れまくってた。

やけにリアルでグロッキーだったな。

みんなあたまおかしくなっちゃう~

なんて、考えてたらまた画面が代わって、

自転車にのってた。

漕ぎまくって、ワープ地点ってところに向かってた。

でも、つかない。

鏡の世界、なんていうところになってらしい。

ここまで行ったら、折り返して地点ね。みたいな



漕いでも漕いでも知らぬ間に、戻されてた。

一回コンビニで休むことにした。

すると、またもや追っ手らしき人物がやってきて、

今度は攻撃してきた。

物理。

殺されそうになった。

鏡の世界をなくするためには

2つの世界があるわけだから、

1つの世界の人間を全て殺せば

なおるんだよっていう理屈。

で、殺されたんだか逃げたんだか忘れたけど夢終了。


そういえば、他にも今日は夢を見ていて、

ゲーセンにいたりもした。

激優良ゲーセンで、

金さえいれずに、下の口から手のばせば

届く位置に景品があるし

何故かUFOキャッチャーが勝手に動いていて

運がよければ、品物勝手に落っこちてくるよっていうね。

あとは、10円ガチャガチャがあったよ。

指の上にちょこんと載る程度の小さい寿司だった。

あとは、山形の蛇シリーズとか

ありました。


終わり
Secret
(非公開コメント受付中)

夢日記面白くない
夢見た本人はおもろいねん
プロフィール

ふ

Author:ふ
イカフライ最高

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。