<<10  2017,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の出来事

部屋に私ともう一人がいて

その作業をしていた人から

「今日はやらないの?」

と声をかけられたかと思って

「ちょっと分からないです」

と、目を見ずに答えたんだけど

私のすぐ後ろから

おじさんがひょこっと出てきて

!?

これは、もしかして私の話しかけたんじゃなくて

このおじさんに話しかけたんじゃないか!?

とちょっとパニくった

おじさんが私に向かって

「午前中●●やってたからね~」

といってきた

確かに私はその●●の作業をしていて

おじさんはもしかしたら、●●の作業をしていたから

今、この作業を手伝わなくてもねみたいな、かばいかたを

してくれたのかもしれないと、その時はそこまで頭が動かなかったんだけど

そういう考えが思い浮かびました。

ですが、その時はパニクっていたため

「えっ、●●関係あるんですか?」

なんて答えてしまって

もう、

私に話しかけてなかった場合でも

かばってもらった場合でも

どちらにしてもダメな対応を取ったことに代わりはないということに気付いた

っていう





Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ふ

Author:ふ
イカフライ最高

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。