<<10  2017,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
特に、ブログに書く程の夢の内容ってわけでもないけど書く

最近、あっこれブログにかこって思うようなことがさっぱりないもんでね へっへっへ


いつも通り、部屋でパソコンをしていたら

ズドーンだかドドドドオだかそんなでかい音が聞こえた

外を見ると、ビルの隙間からブオーンが見えた

あの、ドラクエのキャラです

突如東京にでかいブオーンが現れたという設定らしいです

もう、そこら辺の建物をなぎ倒すわ、

逃げ回っている人をつまんで食ってるわ

恐怖でしかなかったね

ああああ、見つかるなーっと思ってカーテンを閉めたけど

カーテンの隙間から、ブオーンがこっちに向かってくるのが見えた

終わったと思った

急いで、2階まで降りた

何曜日なのか分からないけど、会社に普通に人がいて

昼飯食ってた

つられて私も昼飯を食う

目の前にブオーンがいるのに。

ブオーンが拳を上げたのが見えた

やべええええええええええと思って、席を立とうとしたけど

何故か冷静な上司達

冷静っていうか、まあ大丈夫っしょみたいな空気

またブオーンが拳を上げた

流石に逃げた

その後会社がどうなったかは分からなかった

駅に向かうと、なんかでかい人間がつっかかっていた

人間なのかはりぼてなのか分からんかったけど

とりあえず屋根の下に隠れないと、ブオーンにつままれて

食われると思ったからそのでかい人間の隙間に入り込んだ


電車に乗ったのか、いつの間にか新宿駅についていた

こんな混乱状態でも電車は動いているらしい

どこに向かえばいいか分からず、とりあえず適当に走った

そしたら何故か山形の友達と出会った

私の、会ってすぐの一言は「金貸してくれ」

3000円貸してくれた

山形に帰ろうと思う、と言って走り去った

3000円じゃ山形に帰れん

そう思ったけれど、とりあえず走った

そしたら駅の横から、ブオーンの拳が飛んできた

ババババーンと窓が割れ、完全に食われると思った

だけど、皆、端側にいたのか全員無事

端寄ってりゃ勝ちじゃないですかやったー!

なんて思ってたら、ブオーンがその割れた窓から覗いているのが見えた

終わったと思った

とりあえず、電車に乗ろうと思ったけど

もしかして、電車も電車で発車したのが見られたら

つままれて全員食われるんじゃないかという不安に襲われた


その後いろいろ続いた気がするけどよく覚えてない

結局ブオーンは退治できなかったっけかな

それか、どうにかこうにか小さくしてとりあえず落ち着いたんだっけかな

結構怖い夢でした
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ふ

Author:ふ
イカフライ最高

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。