<<10  2017,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電車に乗ってたら、俺から見て左端に

福与かな女がいた

ふくよかってこれで漢字いいんだろうか


まあ、なんかデブ専用のAVにでてそうな感じの

でも、デブはデブなんだけどああ、なんかこのデブなら

あれ、抱けるんじゃないか・・・って感じのデブだった

電車が一つ先の駅についた時に

1人のおっさんがそのデブの隣に座った

隣って言っても、一つの半分ぐらい開けたところぐらいに

乗ってきたわけじゃなくて、そっちの席から移動してきましたよって感じで


俺の乗ってるところ、あまり混んでないんだけど

その日はやたら空いてて、

なんでおっさんわざわざその人の隣に座ったの?って

多分見てた人は誰しもが思ったと思った

電車が動き出すと、おっさんは少し座り直す感じを装いながら

ちょっとデブに近づいた

二人とも目つぶってたけど多分起きてた

おっさんが、足の先をじりじりとデブのハイヒールに近づけてて

多分ほんのちょっぴり触れただけだと思うんだけど

すぐさまデブは立ちあがって出入り口の前まで移動してしまって

おっさんはデブをチラ見もせずに

デブの座ってたところにすわりなおして

寝てるふりをし始めて

それで終了

過剰反応に入るかは分からんけど

デブの反応がはやかったなって

今思った
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ふ

Author:ふ
イカフライ最高

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。