<<08  2017,09/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日見た夢

書こうか迷ったけどどうせ書かないとモッヤモヤするんだろうと思って書く

墓場みたいなレストランみたいな場所にいた

それで1人1人がモンスター?を持っていて

それは授業の一環らしく、授業が終わったから

部屋から出た

それで長い廊下を歩いていると、

後ろの方から右手をぐいっと引っ張られた

なんだろうと思って振り返ったら

2次元の、赤い髪のポニーテルの子が必死な形相で俺を見てた

あれだ、まどかマギカの子だ

彼女が言うには、自分はここから先に行けなくて困ってるっていう

よく分からないことだったんだけど

俺はその子の手を掴んで出口付近まで歩いた

出口付近に行くと、

「困っている人へ」

みたいな、なんだったかな

見えない人だったか、越えられない人だったか

なんて書いてたか忘れた

その下に置いてある、箱をとって開けた

すると、意味のわからん機械がごちゃごちゃ出てきた

300円ぐらいで売ってるようなおもちゃの箱からね

で、これを組み立てたら彼女を助けられるって思ったから

組み立て作業に入った

場面変更

こっからいろんなのごちゃごちゃ見てるから

順番合ってるか分からん


中学校のグラウンドでマラソンすることになった

俺は、スケートシューズ履いてた

ズルにはならないらしい

6週軽々と滑った

ああ、そういやグラウンドには雪がちらほら見えた

結果は83位ぐらい

場面転換

車に乗ってた

俺は助手席に乗ってた

運転席には知らん男

家の近くまで来ていた

だけど、車は近くの池のところで止まった

男が降りて、後ろのドアを開けて

ドーナツとか出し始めた

それでドーナツを池に投げ捨ててた

その投げ捨てたドーナッツを今度は拾ってきて

俺に食わせようとしてくる

なんだ気持ち悪いなと思ったけど

俺は拒絶もせずに食ってた

場面転換

家に着いた

玄関の近くまで行くと

猫がいた

桶だかに踏ん張って

あり得ない量のうんこをしてた

だし終わるとどっかに行った

家に入った

自分の部屋に行くと、話声が聞こえてきた

高校のクラスの奴らがどこに行こうかと

外で話し合う声だった

場面転換

台所にいた

右前に姉

左前に元彼がいた

何でいるんだろうと思ったけど聞かずに

黙々と飯を食べた

お母さんは料理を作りながら

姉と元彼と楽しく喋ってる

話を聞いてると、どうやら姉と元彼が付き合ってるなんて

いう状態らしい

へー って思いながら飯食ってた

結局俺は一言も発さずに終わった

場面転換

電車の中

席は満席

俺は立ってた

そいつがまだいるもんだから

とりあえず離れた場所にいこうと思ったんだけど

何故か先に行けない

そんなところで終わった

目ざましかけた5分ぐらい前に起きた

自分が見せてる夢とは思えないね

そんな設定で出てくるところが

流石俺じゃん なんて思ってないよ

まあいいや

ああ書いた書いた

本当に記憶を売ることができればいいのにね

夢に出したくない

夢を見ることは結構好きだから

そういう場所に入ってきてほしくない

望んでもないのに自分が出してるから

俺が悪いんですけど


今、人生が嫌になったときに歌いたい歌集聞きながら

打ってたんだけど

きもちわりいななんか涙出てきた

あんなことを引きずってる気はない

女って本当に気持ち悪いな

こりゃ書かないほうがよかったんじゃねえかって

思ったりもしたけれど書いちゃったし

消すなんてしない

このブログなんて半分ぐらいはそんなこと書いてると

思うしね

いずれ消すってなったらこのブログごと爆破して

また新しいのを作るんだろう

昔、自分がどんなことを思って

どんなことを書いてたのか読みたいなんて

言ってたけどすでにそんな気は失せた

どうでもいい

数人が読んでくれりゃそれで満足だな

それでどうこうしてほしいってわけじゃないんだが

やだ~

いきなり重々しい やだ~

長くなりすぎた

なんだかんだで30分くらい書いてるな

締めよう
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ふ

Author:ふ
イカフライ最高

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。