<<05  2017,06/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
今日の夢
お金がなくなっていました。

紙幣、貨幣?

紙と銭のお金ね。

代わりに、そこら中がゴミだらけで

その中から前の時代に生きていた人達のレシートを見つけ

レシートの合計金額が、お金代わりっていうアレです。

お店で買物する場合も、その拾ったレシートを出し、残りの金額のレシートをもらう。

でも、考えてみたらどんどん使える金額が減っていきますね。

拾えば拾うほどレシートもなくなるわけですし。

何かのお話にでも使えそうな設定だと思いませんか。

この設定あげるのでお金ください。
今日見た夢の風景がすごかった。

普通の町並みといえば、町並みなんだけど見たことのない感じ。

モスバーガーだかどっかのハンバーガーショップで、神戸バーガーというものが期間限定で売られていた。

これが、将来起こったら予知夢だな~なんて思って、神戸バーガーでggってみたら

神戸バーガーという名前のお店があるようなので、これが予知夢になることはないでしょう。


夢で見た風景を、というか頭の中に思い浮かべたものをそのまま写真か何かに

写せたらいいのにな。

近い将来、そういう物が出てきてもいいよね。
久しぶりに夢日記
起きてすぐ書くので打ち間違いが激しい。

私は学生で、クラスメイトの半分近くは能力を持っている。

その中でも私は特別な能力に目覚めたらしく、だけどその能力のはっきりとした

解明はされていない?

やろうと思えば世界を破滅させることができる。

能力を持っている生徒は、毎朝左腕に駐車を打たなければいけない。

0412.png

こんなん。

書き終わった後に、これ書く必要なかったじゃんって気づいた。

自分で注射出来るように簡単な仕組みになってるんだよって分かりやすく書きたかったんですけど、

注射部分に構造がしっかり思い出せないところがあって書けなかったです。

それで、自分で注射は初でとても緊張したんだけど、隣の席の子にぶつかられて

針を折ってしまい、クダからとても小さく刻まれた玉ねぎのようなものが見えた。

ミネストローネかな?

廊下に戻り、注射云々担当の先生に針を変えてもらう。

その時に、世界の人々に対してどう思うかとか、破滅させたいかなどの会話。

教室に戻る。

先生がダンブルドアになっていて、時空の間的なものを開いたらしく

グアアアって感じで一部が黒くなっていた。

そこに優秀な生徒を連れて、世界の破滅への一歩を踏みだそうとしていたらしく

ハリーやらなんやら色々いて、私も連れていかれそうになったけど

いや注射まだなんでといって断った。

いざ!つって注射したら

左腕のちょっと上ら辺に打つつもりが、手首に打ってしまい、

ミネストローネのような液体が、手に向かってじわじわ広がっていくのが見えて

えぇ・・・これ大丈夫なのかなと思う気持ちと、やっぱり自分で注射するの超怖いという気持ちが湧いた。

終わり。
今日は怖い夢でした。

学校に閉じ込められて、ゾンビに殺されないように

逃げまわっていたのに、自分が殺されるところで夢から覚めて

二度寝したら、夢の続きから。

どうにか、家に帰ったものの

今度はゾンビではなく

1391.png

こんな生物が放たれました。

既視感はんぱないすね。

それを、スコップで潰しました。

終わり。
夢で、愛犬のクロが30代ぐらいの男になってた。

一緒に手をつないで、田んぼ道を歩いた。

惚れた。
エロイ夢
今日はせっかくエロイ夢を見れたので

記録として残そうと思います。

最初に見たのはエロ本の夢

寝る直前に花沢先生のツイッターを見ていたせいか

花沢先生のエロ本が読めました。

アイアムアヒーローの主人公の英雄と彼女の徹子がセックスしてました。

徹子が三つ編みおさげ姿で英雄のちんこを咥えさせられていて、

英雄は徹子の三つ編みおさげを上に持ち上げてました。

その後、バックで始まって何故か徹子が精液かってぐらい

どぴゅどぴゅ吹き出して床が真っ白になり、

英雄はそれを指ですくいとって舐めていて、そこで終わり。



そこで場面が切り替わって、

私は学校の卒業式の日だったんだけど

何故か元彼の家にいて

あと15分で出かけなきゃいけないっていうのに

セックスがしたくなったのでセックス開始。

挿入時、やっぱりちんこは最高だなあって思ったな。

夢だというのに、普通のセックスぐらいの気持ちよさでした。

これが明晰夢というやつだったのかなもしかして。


本当にセックスしたような気分になったので

こりゃあセックスの夢を定期的に見れたら

現実のセックス不要だなって思いました。

おわり。

今日の夢がすさまじい長さだったからメモ。

誰かと尿意(私は便意も)を我慢しながら、

トイレを探しているんだけど見つからずに

彼女は先に階段で用を足すことに。

彼女が用をたしている間、周りを見渡していたら

すぐ近くに私の母校である中学校のトイレがあったので

私はトイレに行くことにした。

個室に入ってぶりぶりしていたら、

オカマに扉を蹴破られ、腹に蹴りをくらい

便を撒き散らしたところで場面転換。


今度は、小学校の6-2の教室。

どうやら、登校最終日らしいのだが、

なぜか小テストを受けていた。

すると黒板の前に突然、女の子の幽霊が現れて

「この教室は危ないわ。地震がくる。逃げて」

なんて、いってスッと消えた。

6-2の生徒は、皆ハッとして皆昇降口へ走り出し

「あの子がいままで教室を守っていてくれたのね」

なんて思って、昇降口から出ようとしたところで

でかい地震がきた。

「震度4だー」

と誰かが叫んでいたけれど、震度4の揺れじゃなかった。

地面がぱっくり割れて、一人生徒が落ち、

何故か昇降口の周りにたくさん置かれている本もバラバラと落ちていき、

地面にはどんどんヒビが入っていった。

地震がやみ、

本拾う。

教室戻る。

高校の同級生が卒業と同時に結婚。

ディスプレイが折りたたみ式になってた。

おわり。


今日も楽しい夢がまってーーーーーーーるよーーーーーーーーーーーー(*^^)v

プロフィール

ふ

Author:ふ
イカフライ最高

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR